コンセプト

ご挨拶

ご挨拶

当店は、もともとは訪問看護ステーションを運営している代表と長年の料理人経験を存分に発揮できる環境を求めていた料理長とが出会い、2人の希望を一つの店として形作ることで意気投合し、異職の経歴を持つ者同士で起業しました。そして2023年10月、満を持して「おでん割烹藤井」をオープンするに至りました。

大分や能登の生産者との強いつながりによって、数々の食材の取り寄せが可能となりました。厳選された食材で作る伝統的な日本料理と、こだわりの酒類を共に楽しめる店は、多くの食材ファンや酒ファンを惹きつけ、幅広い層のお客様に楽しんでいただけるものと自負しております。

このような店独自のコンセプトを強みに、さまざまな人が夢や希望を持って働ける場所として、また社会に役立ちたい若者たちが手に職を持って働ける場所として、この場を提供していきたいと考えています。当店は夢を実現したい若者たちに手を差し伸べ、社会活動への参加を手伝いながら、自らもこだわりの料理で人々に感動をもたらしたいという夢を叶えようとしています。さらにここで働くスタッフと料理人、そしてお客様の3者が同時に幸せを感じられる場所として、皆様に愛され、応援される店でありたいと願っています。

訪れていただいた全てのお客様に、感動と満足を感じていただきながら、ほかでは味わえない楽しいひとときを過ごしていただけますよう、スタッフ一同、真心を込めておもてなしいたします。

コンセプト

コンセプト

大分や能登の産地よりこだわりの素材を直接仕入れ、全国の名だたる銘酒や知る人ぞ知る希少な美酒を取り寄せています。
お品書きには素材を生かしたシンプルな料理から、「歌舞伎」の語源となった「かぶく」の言葉どおりに、華やかな盛り付けでかぶいた料理までさまざまな料理をご提供しています。
また店内は、料理の世界観を引き立てるような、シックで和モダンの雰囲気にまとめられています。座席は、こぢんまりとした空間ながらもテーブル席とカウンター席を23席ご用意。おひとりさまでもグループでも、ゆったりとくつろぎながら、料理長自慢の料理と通好みのおいしいお酒を心ゆくまでご満喫いただけます。